【茨木-ラーメン】大阪を代表する食べログ「大阪 ラーメン」上位ランキング常連のお店は茨木のあのお店 「麺や 紡(つむぐ)」さん (茨木市宇野辺)

大阪 茨木 食べログ ラーメン 北摂 紡 つむぐ 麺や 食べ歩き 食レポ

はぁぁぁ…寒い。そんな寒い日はあったかいラーメンが恋しくなりますね…本日は、これから企画モノにした食べ歩きレポ「茨木ラーメン番長(仮称w)」の、記念すべき第1回目ってことで、食べログ「大阪 ラーメン」で1位(常に上位ランキング常連)の「麺や 紡(つむぐ)」さん。そうそう、我らが茨木市にあるですよねー

大阪 茨木 食べログ ラーメン 北摂 紡 つむぐ 麺や 食べ歩き 食レポ

この日は(年末にいってきました)寒いのと、ちょっと天候が良くないので行列が長くないといいなーと願いつつ紡(つむぐ)さんへ。
いつもほどではないですが、案の定、この写真の倍の倍の行列ができていましたw

よく食べ歩きにでるメンバーの「Tくん」といっしょにいったので、今回は前回行ったときよりも待ち時間も短かったので良かったんですが、それでも3巡目くらいに店内に入れたので、開店30分前に到着したものの注文をしたのは、13時前くらいでした。

いつも、お店の前で時間がない時とかはあきらめるしかないのですが1巡で30〜40分程度、写真のイメージで1.2〜3巡くらいと考えていただければ開店前の1巡目の方でないとお昼休みがある方は難しいかもしれません(もちろん、開店前からの昼休みってのもおかしいですがw)

平日のみの営業で、お昼時間11:00〜15:00までの営業時間というのもあり、土日休みの方や有名店だからと、出張や観光できた方はあらかじめ覚悟して予定をとっての訪問をオススメします。それくらいハードルの高いお店ということも理解しておくべきかもしれませんね。

大阪 茨木 食べログ ラーメン 北摂 紡 つむぐ 麺や 食べ歩き 食レポ

さて、紡(つむぐ)さんは、こだわりの化学調味料を一切使わずに作られる「無化調スープ」。鳥をベースにじっくり炊き上げ、熟成のために時間をおいて魚介と合わせ濃厚な鳥の風味を味わえる「熟成」と、鶏の胴ガラを手間ひまかけて弱火で炊いて、香味野菜と魚介を合わせスッキリとしたコクのある「淡成」の2種類のスープ。
これに自家製の改良に改良を加え、スープに合わせて配合や太さを変えた2種類の麺で、各々の良さを引き出した一杯を味わえるのが特徴です。
※現在は、つけ麺の提供はしていませんが、この行列と麺のゆで時間などを考えると難しいのかもしれませんね。

大阪 茨木 食べログ ラーメン 北摂 紡 つむぐ 麺や 食べ歩き 食レポ

今回は2人でいってたので、熟成と淡成のチャーシュー煮玉子トッピングにしましたよー
前回、おじゃましたのも同じメンバーでお互い、違う味を食べたかったってのがありますが、個人的には淡成の方が好みかな…と。

お腹が空きすぎて「空腹の向こう側」を見たのですが、メンマ盛り、メンマ丼は、さすがにガマンしました(メンマ好き)

大阪 茨木 食べログ ラーメン 北摂 紡 つむぐ 麺や 食べ歩き 食レポ

こちらが淡成らー麺(普通 130g)チャーシュー、煮玉子トッピング

大阪 茨木 食べログ ラーメン 北摂 紡 つむぐ 麺や 食べ歩き 食レポ

スッキリとコクのあるあっさり目のスープは、さっぱりとしているようできっちりとした味で食べごたえもなかなか。

大阪 茨木 食べログ ラーメン 北摂 紡 つむぐ 麺や 食べ歩き 食レポ

淡成らー麺の麺は、角の立った口当たりで、噛むほどに存在感のある麺を使っています。全粒粉麺のような練り込まれた中太麺です。

大阪 茨木 食べログ ラーメン 北摂 紡 つむぐ 麺や 食べ歩き 食レポ

自分がチョイスしたのは、熟成らー麺(普通 130g)チャーシュー、煮玉子トッピング

大阪 茨木 食べログ ラーメン 北摂 紡 つむぐ 麺や 食べ歩き 食レポ

淡成とは異なり、濃厚で鳥と魚介の風味が凝縮されたスープです。
口に運ぶとトロッとしたスープの中に、香ばしさとあとに抜ける風味の強さを感じられる一杯です。

大阪 茨木 食べログ ラーメン 北摂 紡 つむぐ 麺や 食べ歩き 食レポ

熟成らー麺の麺は、ややちじれのある太めの麺でスープとの相性もばっちりです。

炙られたチャーシューに。中までしっかりと味の染みた煮玉子。個人的に大好きなメンマもしっかりと主張していて両者ともにまた味わいたくなるラーメンです。

昨年、関西ローカルなのかな?ABCの「松本家の休日」で、松本仁志さんのファンということで取材拒否を貫いていたが取材を受けたというのを、ちょうど拝見していたので、寡黙にラーメンを作る姿と、丁寧な仕事、こだわりの強さがそれを見ているだけでも伝わってくるので
仕込みの大変さを考えると、平日のみの昼営業でも限界かのかもしれませんね…

ただ、それにしても1杯が¥600で提供するのにも、たいへんな努力があるかと思いますし、手間暇や苦労を惜しまないお店の姿勢が「名店」とされる所以なのかもしれませんね。

今年の1月11日より、土日休みと水曜も定休日となっているようですので、来店前には注意が必要かもしれません。

ごちそうさまでした。(´∀`∩)

【麺や 紡(つむぐ)】

〒567-0042 大阪府茨木市宇野辺2-1-24
営業時間 平日(月・火・木・金) 11:00〜15:00
定休日  水曜・土曜・日曜
※ 阪急バス 宇野辺バス停下車すぐ
※ JR「千里丘」駅から [58]メゾン千里丘方面行き【土曜日・休日ダイヤ運休】
※ 阪急「山田」駅「千里中央」駅から [57]JR茨木行き(バス停が少し離れています)
※ JR「茨木」駅から [57]阪急山田・千里中央行き(バス停が少し離れています)
くわしくは食べログページにてご確認ください
住宅街のため、自転車やバイク駐輪、駐車場(コインパーキング)、並び方などに配慮が必要です。

「街ネタ情報」のご紹介・取材をご希望の方からのお問い合わせをお待ちしております

大阪 茨木 いばらき まちコミ クチコミ まとめ ネタ 広告 スポンサー 募集中 大阪 茨木 いばらき まちコミ クチコミ まとめ ネタ 広告 スポンサー 募集中